昨日は『未来患者学2018』という、
「患者の力で医療を変えていく」が
コンセプトのイベントで、
なんと500名以上の方が来場してくれましたよ!!

 

私は婦人科ドクター達による講演、
「最強の女性医療外来」
MCをさせていただきました。

この内容は、

女性にとってはもちろん、

女性パートナーのいる
男性にも絶対知っていてほしい
衝撃的なものでした…💦

 

私も知ってはいたけど
改めて

今って「女のカラダにはホント過酷な時代」
なんだよね。

 

現代女性のライフスタイルの変化と
本来の女性のカラダの機能が
マッチしなくなっているという事実💧

 

すべての女性が
このことを自分事として
知らなきゃいけないのはもちろん、

男性(=社会)が女性のカラダを
深く理解することで

これからの日本の未来は
大きく変わる‼️

 

 

いや、
逆に

女性の社会進出とか
女性が輝く社会とか
女性が幸せに働く環境とか
本気で考えるなら

ここを無視しては
絶対に成り立たない!!!

 

 

とくにこれからは
女性性の時代。

女性的エネルギーの主導でしか
物事は進まないし、
動いていかない。

 

だから、
女性が本来のポテンシャルを
しっかりと活かすことが
重要な鍵を握るし、

そのためには
「女は自分のカラダの使いこなし方」を
 知っていなくては!!!

 

 

とりあえず、
男女ともに
絶対に知っておくべきは

「女という生き物は
常に相反する働きの
2つの女性ホルモンの狭間で

 ココロもカラダも
 存分に揺さぶれながらに生きている」

ってこと。

 

女のカラダには
心身ともに「ご機嫌な状態」に
してくれるホルモン

頭痛や腹痛、ダルさ、
イライラ、クヨクヨなど
心身ともに「不機嫌な状態」にさせるホルモン、

この2つのホルモンが
寄せては返す波のように
交互にやってくる。

 

 

女たちは日々、
この波を乗りこなしながら
仕事に家事に子育てと
日常生活を送ってる。

 

これがどれだけ過酷なことかは
「男性ホルモン」という
単調なホルモンで生きる男たちには
到底、想像がつかないだろう…💦

 

そう、
だからこいつらは平気で

「女はすぐコロコロ言うことや
 予定を変えるから困る!」
とか、

「一度決めたことはやり通すべき!」
とか、

「感情のコントロールも
 できないなんて未熟だ!」
とか、

「すぐ体調を崩して
 健康管理がなってない!」

とか言えてしまうわけ…。

 

 

こんな風に
男性からの無意識による、

「安定した自分は成熟していて
不安定なあなたは未熟だ」

的なニュアンスのメッセージを
感じたことのある女性は
少なくないと思う…。

 

こういう無知のひと言によって

女のココロがどれだけ傷ついて、
女のカラダがますます過酷な状況に
追い込まれるか

ってことを
ちょっとでも知ってほしい💧

 

って、
完全に男性への
文句になっちゃったけど(笑)、

男が悪いってわけじゃなくて
知らなきゃわかるはずもない。

 

そもそも
女だって自分のカラダが
どんな仕組みになってて

こういうカラダの営みに
自分のココロが支配されてることに
気づいていない。

 

すごく気分のいい時もあれば
些細なことで
無性にイラついたり、

わけもなく
不安な気持ちになったりするのが

「ホルモンのしわざ」

だったなんて
夢にも思わない。

 

 

これを知らずに

ホルモンの波に飲まれてる最中に
大事な決断をすれば
見誤ってしまうこともあるだろうし、

大事な仕事で能力を
存分に発揮できなかったり、

大切な人との大切な時間を
自ら台無しにしてしまうことなんかも
十分に起こりうる!!!

 

こう考えると、
女の人生にとって
どれだけホルモンが幅を
利かせてるかがわかる。

 

良好なパートナーシップを築くためにも
女性はまずは自分のカラダのことを知り、
男性にちゃんと教えてあげないとね。

 

じゃないと、
うまくいくものも
いかなくなるわ…💦

 

うちも結婚当初から
こういうことは
旦那さんにある程度
理解してもらっているので

生理前はホルモンの赴くままに
不機嫌さやヤル気のなさを全開に
させてもらっています。笑

 

彼も気を遣って
ネガティブな話をする時は
私の生理後にするようにしてるそう。笑

マジ賢い✨✨

 

多くの男女がこれを共有したら
離婚率も減るんじゃね??

 

このホルモンの波を
うまくラクに乗りこなすために

安易な薬物投与は
賛成できないけど

上手に婦人科を利用するのは
アリだなと今回思いました。

 

こういうことを力強く伝え、

カラダを通して
女性の幸せな生き方を
サポートしてくれてる女医さんたち。

ホントにステキだった!!!

対馬ルリ子先生、
吉野一枝先生の本は
ぜひ読んでみてください!

 

女性の皆さん、

『カラダを無視して
女の幸せはあらず!!!』

ですよー!!

 

お忘れなく!