教育費って中高生になると
受験対策の塾とかで
親は子供にいっぱいお金かけるけど

どうしてもっと前の
人間形成において最も重要な
『人の土台』となる

0〜10歳までの時期を
重要視しないのか…。

 

脳科学ではおよそ10歳までに
人の脳の約90%はでき上がると言われ

この時期の過ごし方が
その後の人間形成に
大きく影響を及ぼすことがわかっています。

『頭のいい子が育つ食事』(小山浩子:著)17ページより

 


つまり
自分が10歳までに
どんな環境で
どんな言葉を浴びて
どんな体験を重ねてきたか?

で、
今の自分のほとんどが
出来上がっているということ。


今の自分の思考パターンや
「普通こうでしょ!」
「これが常識でしょ!」
と自分が信じている観念、

自分が意識すらしない部分での思い込み、
いわゆる『潜在意識』の部分によって
選ばされている無意識の行動や選択も

10歳までの体験が
ベースになっている可能性が高いのです。


ここまでを
簡単にまとめると、、、

人の行動や感情には
土台となる観念が存在して
その観念というのは

おおよそ10歳までの経験によって
積み上げられる
というわけ。

 

大人になった私たちが
いくら勉強して
いろんな素晴らしい考えに触れて、

「その考え方、いいな!」と思って
取り入れようと

心を入れ替えたつもりが
数日、数ヶ月すると
すっかり忘れて元通り…。

そんな経験のある人は
以下のことを大前提として
頭に叩き込んだらいい。


大人になってから学んだことは
脳からしたら
所詮、昨日今日インストールしたばかりの
インスタント的な概念。


自分が長らく信じてきた観念を覆して
そっちを採用するのは
もちろん不可能ではないけど
時間がかかるのは当然、
だということ。


だって
私たちの脳のベースとなる
90%以上の観念は
10歳までの子供時代に
もうできちゃって
それで定着しちゃってるわけだから・・・。


よほどの強烈体験でもない限り
大人になってから観念を変え
生き方を変えるって難しい。


となると、
「じゃあダメじゃん。
 私、変われないじゃん…」
と思うかもですが

落ち込むのはまだ早いので
落ち着いてください。笑


「大人は学んでもムダ」
って話じゃなくて

大人になっても
生涯学び続けることは
とても大事だと
私は思っているし

私自身、まだまだ学びたいことが
いっぱいある!!

 

 

 

 


でも
さっき書いたように

大人になってからインプットしたことは
脳にとっては
「よそ者の概念」として
サクッとカットされちゃうから

大人は根気よく、
繰り返し繰り返し
それを習慣化させるくらいまで

行動や環境を変えるなどして
観念を書き換えていく作業が必要。

 

今の時代、
「自分らしい自由な生き方がしたい!」
って思う人が増えたものの、

サクッとそっちに
シフトチェンジできる人って
そんなに多くない。

これはなぜかというと、、、
自分自身にかかっている
『リミッター(制限)』
のせいなんです。

「こうなりたい!」
と思った数秒後に

それができない理由が
バーーっと自動的に浮かんでくる時は
自分のリミッター装置が働いてる証拠。

 

なぜこの装置が作動するかというと、、、

子供の頃にいろんな制限を
かけられてきたことが
今さらながら影響してるから。

私たちが子供の頃の大人には
(つまり自分の親世代のこと)

「躾(しつけ)」という概念が
強く存在していました。


それは
社会の枠からはみ出すと
仕事に就けない、

仕事に就けないと
食べていけない、自立できない、
と信じられていたから。
(実際、当時はそういう時代だった)

だから
私たちの子供時代の教育って
「その子の個性」よりも
「社会性」を重要視する子育て、
だったんだよね。


ってことは
私たちは幼少期にそういう観念を
どっぷりとベースに組み込まれて
今の自分があるわけです。


そんな中で
今、時代が大きく変わり

「枠になんてはまらなくいい!!」

「人生は自分の思うままに
 自由にクリエイトしていい!!」

って言われてもさ、、、
すぐに対応できないって💦

 

だから

本気でそうしたければ
そういう生き方をしてる人の
近くに自分の身を置くなどして
繰り返し書き換えしないとね、

ってことですが、

その一方で
まだその土台を作る
途中段階にいるのが
子供たち!!!

これからの激動の時代を生きる子供たちは
10歳までの間に
"どれだけリミッター(制限)を
 外せるか?"が
本当に重要だと思います。

 

 

 

彼らがこれから羽ばたく社会とは
もう誰かが決めたレールに乗れば
幸せになれるような場所ではない!


おまけに
「人生は自分の思うままに
    自由にクリエイトできる!
    わーい💕」
なんてラクな世界でもなく

どんな働き方も、どんな暮らし方も
これまでの枠を超えて
自由に実現できるだけの環境が
誰にでも与えられる反面、

「自分でクリエイトして
 自分で生きる道を開拓する以外は
 奴隷の道」

くらいの極端な社会・・・。

 

「自分は自分の思うままに生きていい」
ってホントに最高なんだけど

好きにしていい、
自由にしていい、

と言われて
フリーズしちゃって動けない人には
厳しい社会が待っています💧


だから
今の子供達に

「大人があれしなさい、
 これしなさい!」とか

「あれはダメ、これはいいよ」
とか、

日常生活の中で
大人の価値観を押し付け、

子供の「こうしたい!」を
押し殺すような子育ては
完全に時代とミスマッチ💧


どれだけ子供の時に
自分の本能に忠実に
自分を解放できる時間を過ごせるか?


どれだけ子供が
その子の思うままに
『本気の遊び』に
没頭する時間をたくさん過ごせるか?


そして
その子供にとっての
かけがえのない時間の価値を
近くの大人がどれだけ理解して
尊重することができるか?

そもそもそういう大人が
子供の近くにいるのか?

これは
とてもとても大切なこと。


私たち親は
これを頭で理解できたとしても
実行するのが難しい理由は

どうしても無意識に
自分が親にされてきたことを
我が子にやってしまいがちだからで…


無意識に自分の観念を
子供に押し付けてしまうことって
あるあるなんです💧


だから
我が子に対して
心の底から

「この子には
 自分らしい生き方を見つけて
 幸せに生きてほしい」

って思ったら

子供になにか能力開発のレッスンを
受けさせるとかではなく、

子供になにかスキルをつけさせようとか
考える前に
私たち親の意識を変えないと!


子供に一番影響を与えるのは
親の何気ない毎日のつぶやきや
何気ない子供への対応だったりするのです。


親の何気ないひと言が
子供にとっての
その後の何十年もの人生に
影響するわけだから…。

だったら
そこに投資する価値って
計り知れない。


でね、
私が今年1年、
めちゃくちゃ熱を入れて
活動してきたことのひとつが
『次世代教育』です!

Facebookでは
もう何度か投稿してますが

春から『子育てラボ』という
3~10歳の子供を対象とした、
月に一度のキッズスクールを運営したり、

13~23歳を対象とした
「ハイスクールZ」という
オンラインスクールの運営に携わっています。


この1年、
「子育てラボ」では
カリスマ保育士の
まっとさんから学ぶ取り組みをしてて

今、8ヶ月目なのですが
参加してくれてる親御さんから
変化の報告や嬉しい感想が
たくさん聞こえてきましてね。

 

この子育てラボでの取り組みを
実践してきたことで
不思議と子供の頃の自分の
満たされなかった想いが満たされ

我が子のためにと参加したはずなのに
自分自身の癒しの場になっている、

という声が
何人もの方から寄せられた💕💕


ここでお伝えする
子供との関わりの中で

親自身が自分のリミッターに気づき
そのリミッターを
外していかざるを得ないので

自分がいろんな決めつけから解放され
結果、

子供たちがスルスルと解放されていく様を
間近で見させてもらって
これはすごいなと!!!!


土台が完成しきっていない子供や若者は
そもそも余計な制限がないから
「解放」のエネルギーを
あっという間に吸収して取り込んでいく。

その変化の早いこと!!!

今、この「子育てラボ」の世界観を
もっと多くの人に知ってほしくって
カリスマ保育士
川口 正人さん(まっとさん)の

インタビュー動画や60分の有料セミナーを
なんと無料でプレゼントする
期間限定のキャンペーンをしています!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/38gql

 

 

 

まっとさんは、保育士歴23年で
これまでは福岡県の糸島で
自然保育の園を運営しており

大人の「こうなって欲しい」という
無意識のコントロールを外し

ただただ子供一人一人が
その子らしく過ごせる時間を
大切にする暮らしの積み重ねを提案し、
実践していた人。

国内外からも
多数、視察者が訪れるほど
業界では知る人ぞ知る存在で

以前、
ある海外メディアが
まっとさんの園を取材に来た際に

「ここには
 本当の子供がいる」

という言葉を残したそうです。

すごくすごく
意味深い言葉だなと思います。


まっとさんが
いつもおっしゃることは 

「子供はなにも変わる必要なんてない」

「子供の時にその子がどれだけ
 その子らしく暮らせる暮らしがあるか、

 その子が
   "自分の感じるままに生きていい!"
 ってことを

 10歳までの暮らしの中で
 どれだけたくさん感じられる時間を
 過ごせるかが一番大切」

ということで

それをただ言葉で
わかった気になるのではなく

親は実生活で
我が子とどんな関わり方をしたら

それを実現できるのかを
毎日の暮らしから見つめ直す、

そんなことを
子育てラボでは実践しています💕


ちょうど今年の始めくらいに
この「子育てラボ」の
ご紹介キャンペーンをしたので

なんとなく
覚えてくれてる人もいるかもですが

実際にスタートしてみて
現場を見てみて
「これはすごい!!」と
確信してます。

無料の動画がめちゃくちゃ豪華なので
子育て中の親御さんはもちろん、
次世代教育に関わりたい人は

とにかくこの動画を
受け取ってください!!!

こちらの動画には
お金は一切いただきません。

1人でも多くの
お母さん、お父さんに
知ってほしいから。

友達にその年齢のお子さんがいるという人も
ぜひぜひご紹介ください!!

12/19(日)には
動画プレゼントに登録者限定の
無料ライブがあります!

こちらは
まっとさんのお話を生で聞けるのと

国内外で100ヵ所以上の
教育現場を視察した中で

まっとさんを発掘し
我が子のために作った保育園へ
まっとさんをアドバイザーとして招致した
神谷 宗幣さん、

そして
私、浅井の3人で

まっとさんの実践する
幼児教育について
さらに詳しくお話ししていきます!

子育てラボに参加してみたい、
興味があるという方は
絶対に絶対にライブを観てください❤️

***

この本は
まっとさんが
とても大切にしてる世界観が
詰まった一冊。

『センスオブワンダー』

 

 

 

 

子供という存在の神秘、
ミラクルを感じられる
最高にシビれる一冊です❤️