前回書いたこの記事

【カラダを無視して女の幸せはあらず!】

男と女って
思考が違うだけじゃなく、
カラダの作りも全然違う。

 

もしも
男性が女性のカラダに
入れ替わったら

「大抵の男は
 数ヶ月で精神崩壊して自殺する!」

と、
断言するドクターもいるくらいに
女のココロとカラダは不安定なの💧

(女の感情不安定さを
男が体験したら気が狂っちゃうってことらしい・・・。)

 

つまり
それほど私たちは日々、
ホルモンという荒波の中を

毎度くぐり抜けながら
日常を送ってる。

 

当たり前にやってるけど
これって
かなりスゴイこと‼️

 

だから、

感情が乱れがちな時や
カラダに不調を感じる時は

原因探しなんてしなくていいから、
とっととホルモンのせいにして
できるだけゆったり過ごそう!

 

そして、
この時期は

「いつもの私じゃなく
ホルモンにカラダを
乗っ取られた私」

だと
潔くあきらめて

 

加害者にも
被害者にもならないために

家族や親しい人には

「今、乗っ取られ中なんで
よろしく!!!」

と、先手を打って伝えよう。笑

 

そのためには
自分がある程度は
女性のカラダのことを知って

 

せめて
下の3つくらいは

相手に簡単に
説明できるようになっておこう。

 

1、なぜ女は生理前に
不機嫌になりやすいのか?

2、じゃあいつが機嫌悪くて
いつが機嫌のいいのか?
(自分のだいたいの生理周期)」

3、不機嫌な時は
相手にどうしてほしいのか?

 

「放っておいてほしいのか?」
「優しく構ってほしいのか?」

などを
機嫌のいい時に
家族やパートナーに伝えておこう。

 

ついでに
体調や機嫌の悪い時は

ヘルプを言うことも
大事だよ。

 

男の人は言わないと
やってくれないけど、
言えばやってくれるから。笑

 

自分が思うより
案外、彼の器は大きくて

「どうせやってくれない」
「私がやらなきゃ!」

と勝手に決めて

男の器を小さくしたり、
男の能力を引き出せない女のことを
「さげマン」と言います💧

 

 

機嫌が悪いなら
心置きなく
機嫌悪くいたらいい。

 

罪悪感や自己嫌悪なんて
微塵も感じることなく、

「あー!
クソイライラするー!!!」

って言えると
超ラクです❤️

 

 

 

イライラして
ストレスを感じる人は

イライラがダメだと
思ってるから。

 

ダメなことしてる自分に嫌気がさすから
ストレスになる😓

 

「イライラしてもいい!」
と思うと

イライラしても
ストレスにはならないよ。

 

クヨクヨも同じね。

 

これ、
すごーく大事なことなので
覚えておいてください✨

 

あとは
なるべくホルモンを
乱さないための

セルフケアなんかは
女の劣化防止にもなるから
ぜひやってほしい😆

 

それについては
また書きます!

 

さてさて、
今夜はこれから
深夜フライトで

1週間ほど
ブータンに行ってきます‼️

 

かつては
「世界一幸せな国民」
と言われたブータンですが、
最近は幸福度が落ちているとか…。

 

その理由を探るべく
現地の若者とディスカッションしたり、

一般のお宅にホームステイして、
現地の生活を体験するなど、

「幸せ」について
改めて
見つめ直す旅になりそうです!!

 

レポお楽しみに😆