昨日の夜中、
ベッドの中で眠りにつく直前、

突然、
「あっ!これ今すぐ伝えなくちゃ!」
と思い立って

スマホを取り出して
メモページを開いたら
もう手が勝手に
文字を打ち出して止まらない。

書かされた感がすごい💦
(って、誰にだよ?笑)

 

今日はその内容をアップしてみました。

人によっては
すごくタイムリーに刺さるはずなので
よかったら読んでください!

 

『しっくりこないことからは
潔く離れる』

 

これが今、すごく大事な時期。

 

少しでも「なんか違う」と思ったことは

「やらない」
「やめる」
「離れる」

 

たとえそれが

「今まではしっくりきた事」でも、
「今までは心地よかった場所や人達」
だったとしても

「なんかしっくりこない」
「違和感を感じる」

そう思ったら
今すぐに軌道修正して!

 

今、すごいスピードで
物事が動いてるから、

間違った道に行っちゃうと
行きたい道じゃない方にも
猛スピードで行っちゃうの…。

ヤバイでしょ💦

 

自分の進むべき道を間違えないためには
サインを見逃さないようにね!!

 

たとえば、

「惹かれるモノ、コト、人」
「気になるモノ、コト、人」など
自分のアンテナにピンときたものは
「そっちだよ!」のサイン。

 

逆に
「なんか違う」
「しっくりこない」
と感じるモノ、コト、人は
「そっちじゃないよ!」のサイン。

 

今、自分が感じた感覚を
全力で信頼できるかどうかが試されてる。

 

自分の「本当の望み」を
知ってるのは自分だけ。

「自分にとっての幸せ」が
どこにあるかを
知ってるのも自分だけ。

 

こればっかりは
“自分以外の誰か”の中に答えはない。

 

当たり前すぎて
書いててアホらしくなるけど

この「当たり前」を
私たちを平気で忘れる…💦

 

平常心じゃない時ほど
「自分以外のなにか」
に主導権を明け渡しちゃうのが
人間の癖なのよ。

 

災害や有事の時に生き残れる人って
錯綜する情報に溺れず、
自分の感覚を信じ切れる人。

冷静にサインを
キャッチできる人なんだ。

 

「インスピレーション」という
言い方をしたりもするけど、

私たちは、
今、これに意識を向けることが
とっても重要な局面にいる。

 

でもね、

私たちの思考って
「違和感」に向き合うことを
すっっごく嫌がるの。

(これについては
こっちの記事で書きました。
「違和感と矛盾の先に自分の本音がある!」)

 

「今までずっとこうしてたから…」
「今までこれで問題なくやってきたし…」
「やると決めちゃったから…」
「“イヤ”って訳じゃないし…」

とか

違和感をなかったことにしようとする癖
もういい加減、
卒業しないと本気でキツくなります。

(まぁ重々わかったうえで
そっちを選ぶのはアリだけど
正直、得策ではないと思う。)

 

「今まで」と「今」を
しっかり切り離していく作業
が今すぐ必要です。

 

私もまさにこれを
昨年から大なり小なり
ずっとやっていて

今年も早々に
自分の中では
とても大きな存在だった場所から離れました。

 

大好きな人達、大好きな場所だけど
今、自分がいる場所ではないと思ったの。

 

だから
かなり淋しいし
かなり不安だし

ポッカリ穴が開いちゃった感も
すごく感じるけど

「今、自分がいる場所ではない」
と感じたこの気持ちに従うことを選びました。

 

それが
「自分との健全な関係」
をつくることでもあり

この「自分との健全な関係」なしに
「他人との健全な関係」なんて望めない。

 

これはパートナーシップの極意でもある。

(うまくいってない人は
これやってないだけだから。)

 

自分の本当の望みを
知ってるのは自分だけ。

自分にとっての
幸せがどこにあるかを
知ってるのも自分だけ。

 

自分からのサインを無視する先に
幸せな未来なんて見えてこないのだ・・・。

 

以上、至急案件でした。