先日たまたま観た
テレビのインタビューで

あるシングルマザーの女性が
放ったひと言。

 

このひと言には、
彼女の想いがギュッと詰まってた。

 

シングル(片親)になった時
子どもに淋しい思いをさせないために

「子どもとの時間を
   たくさん作りたい」

 

でも、

「共働き夫婦と
   変わらない生活レベルを
   させてあげたい」

そう考えた彼女。

 

 

そのためには
自分のライフスタイルを
変えないといけない、

ということで、

 

『人の半分の時間で、倍稼ぐ!』

 

そんな仕事の仕方を模索して
起業することで
それを実現することができた今は、
本当に幸せだと話してた。

 

 

これ、
なにもシングルマザーじゃなくても

子どもと一緒にいる時間や、
自分が自由に動ける時間が
多くとれることに越したことはない。

 

そもそも、
子どもがいてもいなくても

「少ない労働時間で
 多くの収入を得る」

というのは
多くの人が理想とする働き方だと思うし、

自分の好きなことができる時間が
増えるほど
人生の充実度も当然高くなる‼️

 

けど、
これを実現するためには
それが可能な「仕組み」を
作らないといけないわけで、、、

 

特に女性は
この「仕組み作り」ってやつが
苦手な人がホントーーーに多い💦

 

「あんなことやりたい‼️」
「こんなのがあったらいいのに‼️」
ってアイデアは生まれても

 

それを形にしたり、

ましてや
それを安定的に収益に
繋げる手立てがわからない。。。

 

私ももれなく、
これがまったくできないタイプ💧

 

だから、
私の場合、

自分では潔くお手上げして
得意な人に教えてもらったり、
時にごっそりお任せすることで
ひとつずつ形にしてきました。

 

今年は海外に行ってばかりだったので
「いつ仕事してるの?」
とよく聞かれますが、

 

商品をほぼオンライン化してるから
仕事をする場所や時間は
あまり関係なくなっただけ。

 

これも「仕組み」さえ作れば
誰でも可能なワークスタイルです。

今の時代、
働き方や収入の得方は
本当に多様化しています。

 

お金のために
行きたくもない会社に行って
やりたくもない仕事をして

人生の大半の時間を
それに費やす。

 

 

人の人生に口出しする気はないけれど

「なんか違う・・・」

そう思うなら
そこから抜け出す方法は
いくらでもあるってことを知ってほしい。

 

人生はチャレンジしたもの勝ち!!
だと思う。