今日は春分の日ー✨✨

 

宇宙の暦では
春分が元旦なので

宇宙的には
今日から2019年のスタート!!!

 

 

今年はどんな年になるかというと
「ジャンピングアップ」の年。

 

「ステップアップ」じゃないよ、
「ジャンピングアップ」だよ!!

 

 

大きなレベルでの飛躍が
期待できる年で

何かにトライすれば
予想を遥かに上回る
成果が出やすい流れ、

というのが
この2019年です。

 

 

 

とはいえ、
ボーッとしてたら
勝手に飛躍するなんて
甘いもんじゃない・・・。

 

 

 

「ジャンピングアップ」するには
とにかくなにが大事って

『軽さ』です、
『軽さ』!!!

 

 

「今まで」と「今」を切り離し、
「今の私」の心に従って
速やかに動ける軽やかさが欲しい。

 

だって
軽い自分じゃないと
ジャンプアップできないから。

 

 

つまり、
なにをやっても
うまくいかない時や

どうにも思い通りに
現実が動かない時って
エネルギーが重いの…。

 

 

エネルギーの重さは
どこからくるかというと

「執着」と「依存」。

 

 

 

例えば、

 

「私にはどうしても
 この人が必要!」

「どうしても
 このお金を手放したくない!」

「どうしても
 今まで築いてきたポジションを
 手放せない!」

とかは

全部、
「執着」だし、

 

 

「とりあえず、
ここにいれば(所属すれば)
なんとかなる」
とか、

自分の頭で考えもせず、
人の発信する情報にばかり期待して
目を向けるのも
しっかり「依存」…。

 

 

もともとの性分的には
何をするにも
重めなエネルギーを発しがちな私・・・。

 

 

この1年は
ひたすら
「軽さ」を追求して

「捨てる」
「手放す」

に取り組みました。

 

 

 

やってみると

不安や恐怖を感じつつも
すんなり手放せたこともあれば

 

感情面では
手放そうとしても

何度も何度も
繰り返し出てきて

苦しみ、もがいたことも
いっぱいあったなー。。。

 

 

 

昨年、
私が手放したものといえば、、、

大好きで長年一緒に
お仕事させてもらってた
チームのもとを離れたり、

 

自分に良い条件で
長い間、
毎月定額でいただいてた
お仕事を断ち切ったことなど。

 

全くイヤな仕事じゃないし、
大好きな人達だから
かなり悩んだけれど・・・

 

 

「自分の心が踊ること以外では
 1円たりとも稼がない!」

そう決めて
そこから少しだけズレてたから
思いきって手放した。

 

 

結果、
新しい自分の価値に繋がる
仕事が生まれたり、

全く違う分野の
事業のきっかけが生まれるなどの
収穫があった。

 

 

プライベートでは

長年信じてきた
自分の正義を捨てて

「目の前の幸せ」を
選ぶことを許し、

特に
パートナーシップは
今まで以上に
旦那さんとの信頼関係が
深まりました。

 

 

 

そして、

昨年、
私が手放したものの中で
最も大きかったものは、、、

父親への
「積年の想い」かな。

 

 

なにかにつけて
価値観の合わなかった父。

 

 

数年前、
父の介護でも衝突し、

本音で向き合い
その後は
少し落ち着いてましたが

 

 

昨年は
またどうしようもなく
衝突する出来事があり、

親子の縁を切る、
切らないまで
話が大きくなりました・・・。

 

 

 

うちの父は

幼い私を
ブスだバカだと
からかうような

なんとも不器用な
愛情表現しかできない人で・・・。

 

 

 

そうしていじられて
笑いをとって
ピエロを演じた幼い私。

 

 

 

本当は小さな心の奥底で
彼にフツフツと
怒りを溜めていたし、

本当は心底、
傷ついていた。

 

 

 

だって
ホントはもっとわかりやすく
愛されたかったんだもん!!

 

 

 

そんな未浄化な想いを抱え、
起きるべくして起きた
父との再衝突。

 

 

そこで
去年の夏、
思い切って父に

そういう自分の腹の内を
すべて話した。

 

 

 

私の肚の奥底に
長年、しまい続けてきた気持ちを
「手放す」ために。

 

 

子供の頃、
父に「ブスだブスだ」
と言われ続け、

幼い私は
傷ついていたこと。

 

 

そして
今もその傷は
まだ残っていること。

 

 

父のことを
好きなフリしてたけど
ホントは大嫌いだったこと。

 

 

大嫌いだったけど

「本当は誰よりも
愛されたい人だった」

ということ。

 

 

 

そして

それでも
私は今、
とても幸せで

「あなたの子供に
生まれてよかった。
ありがとう」

ということを

 

 

昨年の夏のお盆、
亡き母の精霊が近くにいるであろう
その時に、
泣いて震えながら伝えました。

 

 

 

「本気で自分を生きる」を
突き抜けていくために

ここから逃げたら
先に進めない、

そう思ったから
死ぬほどイヤだったけど
やりました。

 

 

イヤならやらなきゃいいのに
ホント物好きな私(笑)

 

 

でもね
これをやり遂げた後の

気分の軽さといったら、
それは、もう・・・・

未体験ゾーンの軽さでした。

 

 

これほどまでに
強い体感覚として

カラダの軽さを感じたのは
初めてでしたね。

 

 

『ココロとカラダは繋がっている』

 

 


私は美容を通して
それをずっと伝えてきたけど

繋がってるというか、
もはや「同じである」

ということを
新たに知ることができました。

 

 

 

繰り返しますが

2019年は
「手放し」によって

軽さを手にする人が
人生を制します。

 

 

 

「できることなら
 入ってきてから手放したい」

 

気持ちはわかるけど
そう思ってる限り、

永遠に欲しいものは
手に入らない。

 

 

 

両手いっぱいに
古い荷物を抱えたままじゃ
欲しいものは掴めない。

 

 

でも、
片手が空いていたら
ヒョイと手に取れるでしょ!

 

 

だから
先に手放す。

 

 

この順番は絶対で
これが真理だから
仕方ない。

 

『なぜ手放すことでうまくいくのか??』

それは
「手放し」によって
より自分にとっての

“大切なもの”がなにか?
くっきりとフォーカスを当たるから。

  

 

これによって、

 

いよいよ「そうでないもの」に使う
エネルギーを排除して

『自分の本当に大切なものを
大切にする世界』

を拡大していくの。

 

 

「手放し」を実践して
自分の本当に大切なものと
そうでないものを
しっかり見つめ直すことは


「自分の望む人生」を生きるための
最短ルートだよ!!